大手企業の産業看護師の待遇はココが違う!

大手企業の産業看護師の待遇はココが違う!

産業看護師でも様々な企業から求人が出されています。中小企業や100人規模の従業員を抱えている企業、そして最も人気が高い大手企業の産業看護師募集も増えています。

 

中小企業よりもどうして大手企業の産業看護師の方が人気なのか、それには理由がいくつかあるのです。

 

1番の理由としてあげられるのは給料が高いことです。産業看護師は比較的に高い給与水準となっていますが、その中でも大手企業はさらに給料が高いところが多いです。同じ産業看護師ならば給料が高い大企業を選びたいですよね。勤務時間も同じですし、残業も夜勤ももちろんありません。

 

2番目の理由として、福利厚生が充実していることがあげられます。名前が広く知られている大企業なのでそれなりの雇用内容となっています。福利厚生がちゃんとしているかどうかを重視する看護師の方もいらっしゃいます。社員食堂が使えるならば食費が浮きますし、社宅や独身寮があるならば利用した方が住宅手当をもらうよりあきらかにお得です。福利厚生はとても重要なポイントとなりますので充実していることが多い大企業が人気の職場となっているのです。

 

待遇が良い求人が揃っている産業看護師、特に大手企業の産業看護師は全く他の企業と違います。好条件が良い大手企業は募集されるとすぐに応募者が殺到してしまう事が多いので早く応募することがお勧めです。

 

逆に、大手企業は抱えている従業員の数が半端なく多いのでその分、健康管理しなければいけないですし、仕事量が多くなるので一日が目まぐるしくなるかもしれません。それに見合った給料となっていますし待遇が良いのでデメリットよりメリットが上回ると思います。それぞれ大手企業によって募集内容に違いもあるので、その企業がどのような看護師を求めているのか、またはその会社の従業員の傾向など知っておくと有利ですよ。傾向を知っておくことでその企業の看護師としてのニーズ、必要性が把握できると思います。その企業でずっと働きたいならばその企業についての情報を得ることも大事です。

 

待遇が他の企業よりも良い大手企業で産業看護師として働いてみたくなりますね。